【毎回絵本無料プレゼント有り】知育玩具レンタルサービスの特徴や口コミ・評判まとめ│【おもちゃのサブスク】

LIFE

 

・子どもにおもちゃを買ってあげたいけど種類が多すぎてどれを買えばいいのか悩む。
・買ってあげたおもちゃを気に入らなかったどうしよう。
・お家がおもちゃでいっぱいで大変

 

などなど、子どもに買ってあげるおもちゃに関しては悩みが尽きませんよね。

 

そんなときにおすすめなのが知育玩具のレンタルサービス「おもちゃのサブスク」です。

 

「おもちゃのサブスク」は月額3278円(税込)でおもちゃをレンタルできるサービスで、届くおもちゃは知育玩具のみ。

 

「おもちゃのサブスク」の特徴を簡単にまとめると、

 

・知育玩具6点+絵本2冊(絵本は返却不要)
・気に入ったおもちゃがあれば継続レンタル可能
・2カ月に1回のお届け
・月額3278円(税込)(半年・1年の一括払いで割引あり)

 

知育玩具に特化した「おもちゃのサブスク」は子どもに上質な教育をしてあげたいと思っている親御さんに注目されているサービスなんです。

 

本記事では「おもちゃのサブスク」の特徴や口コミ、メリット・デメリット等をまとめていきます。

 

 

「おもちゃのサブスク」の特徴

おもちゃのサブスク

引用元:「おもちゃのサブスク」公式サイト

 

まずは「おもちゃのサブスク」の特徴をみていきましょう。

 

簡単に説明すると、

 

1、「おもちゃのサブスク」は知育玩具6点+絵本2冊が届く

 

「おもちゃのサブスク」は子どもの成長と教育を第一に考えられたおもちゃのレンタルサービスです。

 

お子様の年齢に合わせた合計15000円以上の知育玩具が6点と、絵本2冊が毎回届けられます。(絵本はプレゼントとの為、返却不要です)

 

おもちゃのサブスク

引用元:「おもちゃのサブスク」公式サイト

2、子どもが気に入ったおもちゃが有れば継続レンタルも可能

 

おもちゃのサブスク

引用元:「おもちゃのサブスク」公式サイト

 

「おもちゃのサブスク」ではおもちゃの継続レンタルも可能です。

 

子どもにおもちゃを買う場合に悩むポイントとして

 

・買ったおもちゃを気に入ってくれるかな?
・すぐに飽きたりしないかな?

 

こんな悩みってありませんか?

 

おもちゃのレンタルサービスの良い所は、「気に入ったおもちゃは手元に置いて、あまり遊ばない・飽きたおもちゃは返却して新しいおもちゃと交換して貰える」という所だと思います。

 

継続レンタルする場合は、6点のうち継続するおもちゃの数を引いた数が次回に発送されおもちゃの数となります。

 

例:2点継続する場合
6点-2点=4点(次回発送されるおもちゃの数)

 

3、対象年齢は3カ月~6歳までのお子様

 

幼児教育において最も重要だとされている3カ月~6歳までを対象としています。

 

お子さんの月齢に合わせたおもちゃをレンタルすることで、その時に学ぶべき動きや感触、感情を楽しく遊びながら学ぶことが出来るように考えられています。

 

4、スタンダードプランのみなので分かりやすい

 

「おもちゃのサブスク」が提供しているのはスタンダードプラン(月額3278円税込)だけなので分かりやすい。

 

おもちゃのサブスク

引用元:「おもちゃのサブスク」公式サイト

 

・「おもちゃのサブスク」の口コミ・評判

口コミ・評判

 

何だかんだいってもやっぱり口コミ・評判は気になるところです。

 

そこで「おもちゃのサブスク」の良い評価・悪い評価をそれぞれ見ていきましょう。

 

Twitterや公式サイトからネットの声・評価をまとめてみました。

 

・おもちゃだけでなく絵本もついてくるのが嬉しい

・親子の時間が増えた

・お買い物時に大泣きされて泣き崩し的におもちゃを買っていたけど、「おもちゃのサブスク」を利用してからは子どもがおもちゃコーナーで泣き喚くことがなくなった。

・2カ月に1回だと少なく感じる

・毎月の利用料を考えると、その金額で子どもが好きなものを買ってあげたい気もする。

 

 

・「おもちゃのサブスク」のメリット

人気のアイテム

 

それでは「おもちゃのサブスク」のメリットを見ていきましょう。

 

4つのポイントをまとめます。

 

1,知育玩具に特化している

 

知育玩具とは「遊びながら学ぶ」というテーマの元に製作されているおもちゃの事です。

 

「おもちゃのサブスク」ではそんな知育玩具のみを選定して届けて貰えます。

 

楽しく遊びながら効率的に学ぶことで子どもたちの成長を助けて貰えます。

 

2,毎回絵本2冊プレゼント

 

「絵本のサブスク」と連携して、子どもの月齢に合った絵本をプレゼントして貰えます。

 

おもちゃだけではなく絵本も貰えるというのは「おもちゃのサブスク」の大きなメリットです。

 

3,親子のコミュニケーション量が増える

 

一緒におもちゃで遊んだり、絵本の読み聞かせをすることで親子のコミュニケーション量が増えることになります。

 

一緒の時間を過ごすことで子どもは感情が豊かになり、語彙力などにも影響します。

 

しっかりとコミュニケーションを取れている家庭とそうでない家庭とでは、小学校入学時点での語彙力に大きな差が生まれると言われています。

 

4,「おもちゃのサブスク」は解約も簡単

 

「おもちゃのサブスク」は公式サイトのサービス解約フォームから簡単に解約することが出来ます。

 

おもちゃのサブスク解約

 

≫「おもちゃのサブスク」サービス解約フォームはこちら

 

「おもちゃのサブスク」のデメリット

デメリット

 

続いて、「おもちゃのサブスク」のデメリットも見ていきましょう。

 

サービスの良い面悪い面、両方を見ながら本当に自分が欲しい・試してみたいサービスか検討しましょう。

 

1,おもちゃのリクエストは出来ない

 

遊んでみたいおもちゃがあったとしても、おもちゃのリクエストをすることは出来ません。

 

おもちゃのサブスクリクエスト

引用元:「おもちゃのサブスク」公式サイト

 

6点中1点だけなど、柔軟に対応して貰えるとより使いやすいサービスになるかも。

 

おもちゃのリクエストをしたい場合は「トイサブ!」がおススメです。

 

「トイサブ!」は月額3674円(税込)で利用できるおもちゃのレンタルサービスです。

 

「おもちゃのサブスク」より月額利用料は高くなりますが、おもちゃのリクエストをすることが出来ます。

 

≫「トイサブ!」をもっと詳しく知りたい方はこちら

 

2,大型遊具はレンタルできない

 

滑り台やジャングルジムなどの大型の遊具はレンタルすることが出来ません。

 

大型遊具をレンタルしたい場合は「ベビレンタ」がおススメです。

 

「ベビレンタ」ではおもちゃだけではなく、ベビーカーやチャイルドシートなど様々なベビー用品をレンタルすることが出来ます。

 

料金は月額ではなく都度払いになっています。

 

≫「ベビレンタ」をもっと詳しく知りたい方はこちら

3,キャラクターのおもちゃもレンタル出来ない

 

多くのおもちゃレンタルサービスではキャラクター物(アンパンマンやトーマスなど)は取扱がありません。

 

「おもちゃのサブスク」も同様でキャラクター物の取り扱いはありません。

 

キャラクター物のおもちゃが欲しい場合は、こちらも「ベビレンタ」ではいくつか取扱があります。

 

≫「ベビレンタ」をもっと詳しく知りたい方はこちら

 

「おもちゃのサブスク」の特徴や口コミ、メリット・デメリットまとめ

おもちゃのサブスクまとめ

引用元:「おもちゃのサブスク」公式サイト

 

★特徴
・知育玩具6点+絵本2冊プレゼント
・気に入ったおもちゃは継続レンタル可能
・スタンダードプランのみで分かりやすい
・対象年齢は3カ月~6歳まで

★良い口コミ

・おもちゃだけでなく絵本もついてくるのが嬉しい

・親子の時間が増えた

・お買い物時に大泣きされて泣き崩し的におもちゃを買っていたけど、「おもちゃのサブスク」を利用してからは子どもがおもちゃコーナーで泣き喚くことがなくなった。

★悪い口コミ

・2カ月に1回だと少なく感じる

・毎月の利用料を考えると、その金額で子どもが好きなものを買ってあげたい気もする。

 

「おもちゃのサブスク」は知育玩具に特化、毎回絵本のプレゼント有りという所で差別化を計っているおもちゃのレンタルサービスです。

 

興味がある方は是非公式サイトをチェックしてみて下さい。