【セルフケア】ニキビ肌に悩んでいる人におすすめ!サリチル酸マクロゴールの感想と使用感

スキンケア

こんにちは。

 

中学時代から15年以上もニキビに悩んできたryo(@bbryoulog)です。

 

出来ては治って出来ては治ってを繰り返すニキビ。

 

同じような場所に繰り返し出来てしまい色素沈着なんかも気になって仕方がない日々を過ごしていた時に知ったのが「ケミカルピーリング」というスキンケア方法です。

 

ニキビが出来てしまう原因は、ずばり「ターンオーバーの乱れ」です。

 

個人差はありますが、人の肌は約28日周期で古い角質が剥がれ、新しい皮膚と入れ替わるというターンオーバーを繰り返しています。

 

このターンオーバーが乱れることで、毛穴の角質が厚くなってしまい、毛穴の出口を塞いでしまうことで本来なら汗などと共に排出されるべき皮脂が詰まってしまい、ニキビが発生してしまいます。

 

つまり、乱れたターンオーバーを整えることで毛穴が皮脂で詰まってしまうことを抑制出来ればニキビが出来にくくなということです。

 

実際に僕も「ケミカルピーリング」をするようになってから、ニキビが出来てしまうことが明らかに減ってます。

 

全く出来なくなったとは言えませんが、出来たとしても小さなニキビだけで以前のように赤く大きく腫れるようなニキビは出来なくなりました。

 

もちろんターンオーバーさえ整えれば全て解決だというつもりはないです。

 

ニキビは毛穴に皮脂が詰まることで、皮脂を栄養源にしている「アクネ菌」が過剰に増殖し炎症を起こしてしまうと言われています。

 

つまり皮脂が過剰に分泌してしまう状況は好ましくないので、食生活にも気を付ける必要があります。

 

脂っこい食事やお菓子などは食べ過ぎないに越したことはないでしょう。

 

例えば、ケミカルピーリングで肌のターンオーバーを整えたからと言って、今まで以上に暴飲暴食をするなんていう無茶な事をしなければ、肌の状態は改善できると思います。

 

「今までの生活スタイル」+「ケミカルピーリングで肌のターンオーバーを整える」が出来れば、肌の状態は改善することが出来ます。

 

▼こんな方におすすめ▼

・繰り返すニキビに悩んでいる方

・肌のごわつきが気になる方

・ニキビ跡が気になる方

そんな訳で今回は僕がセルフケアで実際に使っている「サリチル酸マクロゴール」の感想や使用感をまとめていきたいと思います。

 

 

「サリチル酸マクロゴール」の特徴

 

  1. 古くなった角質を溶解しターンオーバーを整える
  2. 普段使っている化粧水や美容液などの浸透を高める

 

人の肌はターンオーバーを繰り返して、新しい肌に生まれ変わっています。

 

ですが、肌のターンオーバーは加齢とともに周期が長くなり、乱れていきます。

 

ターンオーバーが乱れ毛穴の角質が厚くなることで、毛穴が詰まりニキビが出来たり、肌のかさつきやごわつき等が感じられるようになってきます。

 

さらにそんな肌トラブルを解消するために化粧水や美容液を使っても、古い角質が残ったままでは肌の受け入れ態勢が整っておらず、効果を十分に発揮することが出来ません。

 

そんな「ターンオーバーの乱れ」と「化粧水や美容液の浸透」を助けるのがサリチル酸マクロゴールによるピーリング効果です。

 

▼ここがおすすめ▼

時間が無くても簡単に出来る。
テレビを見ながら、本を読みながらの、ながらケアで効果抜群。

 

「サリチル酸マクロゴール」の使い方

 

サリチル酸マクロゴールピーリング

 

ピーリング剤によって使用方法に違いがあると思いますので、あくまで一例としてご紹介します。

 

まずは本格的にケミカルピーリングを行う前にパッチテストです。

 

セルフで行う場合は必ずパッチテストをしてください。

 

パッチテストの方法
①ピーリング剤を二の腕など皮膚の薄い部分に薄く塗る
②半日~1日程度放置する
③赤みや炎症など肌に異常が起きていないか確認する

 

肌に異常がないかよく注意して観察してください。

 

①赤み、腫れ、かゆみ、色抜け、黒ずみ等ないか。
②使用した肌に直射日光が当たることで異常反応が出ることもあるので注意。

 

パッチテストで問題がなければ、次はケミカルピーリングを実際に行っていきます。

 

ケミカルピーリングの手順
①就寝前にしっかりと洗顔する(ごしごしこすらないよう優しく

②気になる部分に塗っていく

③10分~15分程度放置する

④ピーリング剤を拭き取る(目や口に入らないよう注意)

⑤水で絞ったタオル等で1分~3分程度冷やす

⑥普段行っている化粧水などのケアを行う

 

セルフケアの手順は以上です。

 

ケミカルピーリングの効果をより高めるおすすめのケア方法はイオン導入や成長因子配合の美容液によるケアです。

 

もしイオン導入機を持っている場合は、ビタミンC誘導体やプラセンタなどのイオン導入がおススメです。

 

イオン導入機は全員が持っているような物ではないと思うので、無い場合はコットンパックでも代用できます。

 

ブロードイオン

 

他にも、成長因子配合の美容液によるケアもおススメです。

 

成長因子として有名なのは、ノーベル賞受賞者が発見したと言われるEGFやFGF、IGFなどの所謂3GFと呼ばれているものがあります。

 

成長因子は体内で作られるたんぱく質の一種で、細胞の生まれ変わりを促進する作用があります。

 

加齢とともに減少していってしまうので、美容液としてケアに使うことで肌にハリとツヤを与えてくれます。

 

僕がピーリング後のケアに使用しているのがこちら。

 

成長因子配合美容液

 

3GFが配合されている美容液です。

 

\150種類の成長因子で構成された成分/

 

「サリチル酸マクロゴール」を使った感想

 

サリチル酸マクロゴールは毎日使うものではないので、1本あれば半年から1年は十分に使用可能です。

 

口コミ等をみると2週間に1回や、多い人だと1週間に1回なんて書いている人もいますが、肌のターンオーバーが正常な人で約28日周期と言うことを考えれば僕は月に1回で十分だと思います。

 

なので僕は月に1回の使用で、1本で1年近く使っています。(2020年の1月から使い始めて現在は2本目)

 

使用後の感想:肌が柔らかすべすべになって気持ちいい

 

夜に使用して朝の洗顔時の肌触りが最高に気持ちいい

肌のごわつきが気になる部分に使うと効果覿面

いつもの化粧水などの肌馴染みが良くなる気がする

1本あれば1年近く使えるのでコスパ抜群

 

角質ケア用品なのでピリピリ感はある。(敏感肌の人はパッチテストなどしながら注意が必要)

紫外線ケアが必須なので面倒に感じる人もいるかも

翌日に化粧が出来ないので注意

 

「サリチル酸マクロゴール」の口コミ

 

 

楽天レビュー抜粋

・慣れたら簡単にピーリング出来るので買ってよかった。

・使う前よりニキビ跡が良くなった。

・毛穴の黒ずみにも効果がありました。

 

「サリチル酸マクロゴール」レビューまとめ

 

今回は「サリチル酸マクロゴール」を使ったセルフケミカルピーリングについてまとめてみました。

 

・繰り返し出来てしまうニキビに悩んでいる方や、肌のごわつきが気になる方などにおすすめの角質ケアアイテムです。

・肌のターンオーバーが乱れてしまい、本来なら生まれ変わっているはずの古くなった角質を剥がすことで、普段使っているスキンケアアイテムの浸透が格段に良くなります。

・毎日使うアイテムではないので1本あれば半年から1年は使用できるのでコスパも抜群。

 

ケミカルピーリングは専門の皮膚科やクリニックなどで行うものだと思っている方も多いと思います。

 

僕も近所の皮膚科でやってみたいと思い調べていた時に、たまたま見つけてセルフケア出来るということを知りました。

 

実際にセルフケアしてみると、肌触りが滑らかになって本当に気持ちいい。

 

ニキビに悩む全ての人におすすめしたいケアですが、やっぱり肌質などは個人差があります。

 

自分は敏感肌だという自覚がある人などは注意した方がいいです。

 

古くなった角質を溶解して剥がすというケアなので、やっぱり刺激は強いと思います。

 

セルフケアの場合は全て自己責任なので、不安がある方は1度専門の皮膚科などをで話を聞いてみてもいいと思います。

 

※初めからセルフが不安ならプロに相談もあり
ケミカルピーリングは僕の実体験からおすすめではありますが、初めからセルフケアするのは不安という人もいるはず。
最初にしっかりとプロの知識とカウンセリングを受けておきたいなら「シーズ・ラボ」がよさそうです。
初回に限り僕が使用している商品とほぼ同じ金額でプロのカウンセリングと個々にあったピーリング剤を選んで貰えるコースがあるみたいなので試してみるのもありですね。
≫シーズ・ラボのニキビ撃退フェイシャルコースはこちら

 

それでもやっぱり試してみたいという方は、パッチテストだけはしっかり行ってください。

 

パッチテストの方法
①ピーリング剤を二の腕など皮膚の薄い部分に薄く塗る
②半日~1日程度放置する
③赤みや炎症など肌に異常が起きていないか確認する

 

今回は以上です。

 

ありがとうございました。